製品情報

製品情報

高速IPDソフト:HC-6901

初期位置を1msで検出!
センサレスドライバに組み込んで始動性を大幅に改善できます。
SPM/IPMコアードモータに適用。

●超高速パルスでローター位置を検出します。(60°単位)
 高速位置検出により約1krpmまで使用可能となり
 始動遅れもなくセンシングの電流や振動も抑えられます。

●アライン&ゴーに組み込んで整列時間短縮・逆転防止!
  HP_HC-6901_図1

●センシング&ゴーに組み込んで始動遅れ・振動を解消!
 また周期的センシングによりストール運転も可能。
 HP_HC-6901_図2-2

●評価ボードあり、お客様で簡単に実機検証できます。
 ・ローター位置をLED表示、モータは手動回転
 ・センシング出力:DC6~24V/20Apk
 HP_HC-6901_図3

 

 

一覧へ戻る